メニューから、各資格リンク先へ行けます。合格!で決定。



2009年09月29日

「主権」概念

日本国憲法に出てくる「主権」には、
その意味から大きく3つの用途に分類できます。

@国家の統治権
A国家権力の最高独立性
B国政の最高決定権

この中でややこしいのは、@とAの違いです。
Bで間違えることは少ないですが、@とAは境界線があいまいです。


幸い、この3つの意味の違いが訊かれる場面はパターンが決まっています。
それぞれの具体例と合わせて覚えてしまいましょう。
タグ:主権

スポンサーリンク

あなたに合格が訪れますように講師ゆうbr_decobanner_20091018180502.gif
いつも応援ありがとうございますありがとうニコッ.gif
【法学>【行政書士】憲法の最新記事】
posted by ゆう at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 法学>【行政書士】憲法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。