メニューから、各資格リンク先へ行けます。合格!で決定。



2009年09月22日

ここだけの話ですが^^


おにゃんたさんより>
お返事ありがとうございます。嬉しいです゚+。(*′∇`)。+゚ 大変参考になりました。そのまま実践してみますね。 この試験あまりにも情報が少ないし、ましてや専門を無線で受けてる人なんて聞いた事無かったんでがまん顔 やる気を失っていたんで、「ここでやらなきゃいつやるんだ」的な感じで頑張ります。


ゆうより;
おにゃんたさん、是非頑張ってください。
応援しています005笑い.gif


余談ですが、電気通信主任技術者を「無線」で受けられるということで、一つ科目免除の情報を。
もし知っていたらゴメンなさいですが004ウィンク.gif


おにゃんたさんは、工事担任者総合種を持っておられるということで、電気通信主任技術者のシステム」を免除で受けられるんですよね。
私も、まったく同じやり方で受験しました。

資格というのは、独立していながらも、実は相互に関連していて、
ある資格を持っていることが他の資格科目の免除用件になっています。

電気通信主任技術者試験も同様です。
電気通信主任技術者試験に合格すると
無線資格の「一陸技」に科目免除が出来ます。

一陸技は、
総通のような電信術系の資格を除けば、
無線で最高峰の資格ですよね。

その一陸技の中でも、
基礎工学無線Aが難関科目。

電気通信主任技術者試験に合格すると、
この2科目が免除になります。

結果、一陸技が、
無線工学Bと法規だけで取得可能になります。
これははっきり言って、大変お得ですmaga_0805_005_1.gif


おにゃんたさんが、一陸技を既に取られていれば話は別ですが、
もしもこれから一陸技取得も考えられるならば、
先に電気通信主任技術者試験を取っておくのは、とても有効な方法になります011しあわせ〜.gif


「一陸技」に合格すると、
さらにそこから別の強力な資格に科目免除が効きます。
(教員免許、弁理士等々)

私も次は免除を活かして、一陸技を取得し、
そこからさらに別の上位資格・免許を取っていきたいと思います。

おにゃんたさんも、
電気通信主任技術者試験を合格されると、
その資格だけでも有効なうえに、さらに他の道まで開かれていくと思いますよアイスキャンディー.gif


なにはともあれ、おにゃんたさん、電気通信主任技術者試験の勉強で一番困るのはモチベーションの維持だと思います。
かくいう私も同じような境遇でしたので、よく分かります。

私に何が出来るわけでもありませんが、応援することくらいは出来ると思います。
勉強のモチベーションが下がってきたら、時々「勉強記」に遊びにきてくださいね。

おにゃんたさんに役立つ情報があれば、またコメントしたいと思います002にこっ.gif
スポンサーリンク

あなたに合格が訪れますように講師ゆうbr_decobanner_20091018180502.gif
いつも応援ありがとうございますありがとうニコッ.gif
この記事へのコメント
返信ありがとうございます!
一陸技の試験科目が免除になる事は知ってはいたんですが、他の試験もとは知らなかったですね。

業務上一陸特の範囲で済んでしまいますので、一陸技の取得は考えてはいなかったのですが、もしも電気通信主任技術者試験に合格出来れば、多少なりとも色気が出てくるかもしれません。

とにかく合格しない事には新しい道も開けては来ないので、ゆうさんの仰るとおりモチベーションの課題を克服しながら頑張らねば。誘惑に負けてしまいそうですが・・・。
Posted by おにゃんた at 2009年09月24日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128578738
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。