メニューから、各資格リンク先へ行けます。合格!で決定。



2009年09月21日

おにゃんたさん、コメントありがとうございます


おにゃんたさんより>
一陸特とは話は変わるんですが、電気通信主任技術者試験を1月に受ける予定です。総合種があるんで1科目免除は取れるんですが、今から無線(仕事が無線なんで)を専門にして残り3科目、間に合いますか?良いスケジュールがあれば教えてほしいです(合格出来なくても文句は言わないです(笑))。ちなみに朝と夜しか勉強出来ませんが。時間が良い情報お願いします!


おにゃんたさん、コメントありがとうございます033マーブル文字(!).gif
記念の記事にコメント頂き、とても嬉しいです014目がキラキラ.gif

せっかくなんで、記念にコメントの部屋を追加しました。
これからは、コメントへのお返事をここでしたいなと思います。

さて、おにゃんたさん、電気通信主任技術者を受けるのですねmaga_0805_005_1.gif
1月にmaga_0805_008_1.gif

今から勉強すれば十分可能性はあると思いますよ004ウィンク.gif
電気通信主任技術者試験は、専門科目以外は、しっかり過去問を取り組めば合格圏内に入りこむことが出来る試験です。

専門科目に関しては、ある程度自分が好きな分野でないと、新問や応用問題が多いため嫌気がさすかも知れません。
その点、おにゃんたさんは職業が無線で、なおかつ専門科目に無線科目を選ばれるということですから、素晴らしい011しあわせ〜.gif


そこでスケジュールですが、
工事担任者総合種を合格されているということを踏まえてアドバイスを。

まず法規ですが、これは直前までさほど勉強しなくても構いません。
なぜなら、電気通信主任の法規は、工事担任者試験の法規と内容的にほとんど同じだからです。
ただ選択肢が増えているために難しく感じがちですが、実際は工担に合格されている方からすれば、当時の知識を思い出せれば、比較的点が取りやすいはずです。

また法規科目の特徴として、
法規はじっくり理解するような勉強よりも、
直前期にガツガツ暗記に走るやり方が適しています(個人的な意見ですm(_ _)m)


次に設備管理ですが、
これは過去問をしっかり押さえておけば、合格出来ますアイスキャンディー.gif

難しく感じる分野ではありますし、実際難しいですが012号泣.gif、過去問のパターンというのはあります004ウィンク.gif


試験1か月前までに、過去問を3巡出来るように計画を立てることが出来ればよいとおもいます005笑い.gif


最後に、専門ですが、
無線に限っていうと、
なかなか恐ろしい科目です。

無線は、当たり外れが多い科目だと言われています。
簡単な年と難しい年があり、難易度にバラツキがあると。

いずれにせよ、実力者は受かるのでしょうが、受験者からすれば肝を冷やす分野でもあります。

対策としては、やはり過去問
過去問を解きながら、関連語句をネットで調べるなどしておくことが最良の方法ではないかと思います。

専門に関しては、あまりパターンで解くということを意識しないほうが良いかも知れません。
特に今の時期は理解を優先に取り組まれるのが良いと思います。

こちらもやはり年末までに過去問3巡するようなスケジュールが良いと思います。


過去問の取り組み方ですが、
私のおススメは、最初は絶対に解こうとしないことmaga_0805_005_1.gif

1巡目など、何がなにやら分からない状態のはずです。
そんな状態で問題を解くと、嫌気がさします。
また、効率が悪いです。

なので、1巡目は問題を見てすぐに答えを読む。
問題を見た時点で考えないのがポイントです。
とにかく問題を読んだらすぐに答えを見る。
そして解説見て分からないところは、ネットで調べる。

こんな感じで進めていけば良いのでは。
おにゃんたさん、コメントありがとうございました。

ありがとうニコッ.gif



スポンサーリンク

あなたに合格が訪れますように講師ゆうbr_decobanner_20091018180502.gif
いつも応援ありがとうございますありがとうニコッ.gif
この記事へのコメント
お返事ありがとうございます。嬉しいです゚+。(*′∇`)。+゚
大変参考になりました。そのまま実践してみますね。
この試験あまりにも情報が少ないし、ましてや専門を無線で受けてる人なんて聞いた事無かったんでがまん顔

やる気を失っていたんで、「ここでやらなきゃいつやるんだ」的な感じで頑張ります。
Posted by おにゃんた at 2009年09月21日 12:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128492317
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。