メニューから、各資格リンク先へ行けます。合格!で決定。



2009年08月25日

催眠療法の大家による著作


催眠療法は、自律訓練法を極めるにしても、NLPを研究するにしても、勉強しておく対象でしょう。

こと「催眠」に関しては、大げさな効果や、即物的な面ばかりが喧伝されがちです。

そこで、正しい催眠についての知識を得るためには、催眠療法の現場での実際の取扱を知ることが必要です。

そのために最適な入門書として、



この本が挙げられます。


値段は少し張りますが、普段垣間見ることの出来ない、催眠療法の現場に触れることが出来ます。

催眠療法家がどのようにして、催眠を使っていくのか、
その一連の経過を知ることの出来る一品です。

タグ:催眠療法

スポンサーリンク

あなたに合格が訪れますように講師ゆうbr_decobanner_20091018180502.gif
いつも応援ありがとうございますありがとうニコッ.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126382573
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。