メニューから、各資格リンク先へ行けます。合格!で決定。



2009年06月30日

報告義務の対象

電気通信主任技術者は、大きな事故を起こしたときは、総務大臣への報告義務があります。

その基準が問題になることがあります。

一つは、通信の秘密が漏えいしたとき。

この場合は、必ず報告しなければなりません。


他に、事故の結果停止時間が○時間以上に及んだとき。

迷惑をこうむった利用者が○万人以上のとき。
停止時間は2時間以上。

利用者の数は3万人以上。

2時間3万円と、私は憶えます。
スポンサーリンク

あなたに合格が訪れますように講師ゆうbr_decobanner_20091018180502.gif
いつも応援ありがとうございますありがとうニコッ.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。